にほんブログ村 映画ブログへ

ブログランキングサイトに登録しています。
このブログに共感したら、左のボタンをクリックしていただけると幸いです。
(クリックで投票)
※1日1リック有効


2012年07月18日

バンコック・デンジャラス



タイの名作ハードボイルドアクション映画『レイン』のセルフリメイク作品。

ぶっちゃけ、レインの内容を覚えてないので、
旧作との比較が難しい。
見てたら思い出すかなぁ・・・って思ってみてたのだが、
どうにも私の記憶はさっぱり蘇りませんでした。

それで、内容のほうはというと、
悪くはない。というよりは思ったより良かった。

普通にアクション映画が好きな人なら楽しめると思う。
けど、普通以上ではない感じはある。

元々、内容はクールな殺し屋が一般女性を好きになって、
情が芽生えてそれが仕事に影響し始めるというベタな映画なので、
どこか演出勝負なところがあるのだが、
残念ながらその演出が今回は際立ったものがなかった。

時間があるときで他に見るものがない時に見る映画かな。

折角ニコラス・ケイジ主演なんだから、
ニックのイメージを生かした内容に変更したら、
もっと良かったんじゃないかと思ったり。

ニックってクールに徹する役だとちょっと物足りない。
若干、狂気が入り混じった方がニックの映画を見たなぁ〜って気がする。

そんな感じで、悪くはないです。

何度も言いますが、
良くもないわけだけれども・・・。

お勧め度:★★★☆☆
個人的お気に入り度:★★★☆☆



posted by しま | Comment(0) | 映画-アクション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。