にほんブログ村 映画ブログへ

ブログランキングサイトに登録しています。
このブログに共感したら、左のボタンをクリックしていただけると幸いです。
(クリックで投票)
※1日1リック有効


2012年08月10日

ベルベット・レイン



アンディ・ラウ、ジャッキー・チュン、ショーン・ユー、エディソン・チャンなど、
豪華キャストでおくる漢と漢のハードボイルドな友情劇。

これは良い!

何か書くとネタバレになるという、
レビュー泣かせ仕様の映画なもので、
多くを書けないのが残念だが、
2つの物語が並行線上に進んで行き、
一番最後に交差したときの感動がたまらない。
この脚本、ほんと上手いなぁ・・・・。

私見では、
間違いなく香港ネオノワールの傑作のひとつだと言いたいところ。

絵や話の作り自体は結構ラフなので、
正直なところノワール好きにしか勧められないのだが、
スタイリッシュ一辺倒のジョニー・トー作品が食傷気味になった時に見ると、
凄く良いのではないかと思う。

お勧め度:★★☆☆☆
ノワール好きへのオススメ度:★★★★☆
個人的お気に入り度:★★★★☆


(※写真は楽天ショップへのリンクです。)
posted by しま | Comment(0) | 映画-アクション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。