にほんブログ村 映画ブログへ

ブログランキングサイトに登録しています。
このブログに共感したら、左のボタンをクリックしていただけると幸いです。
(クリックで投票)
※1日1リック有効


2012年08月13日

アジョシ



最近、この手の映画にはめっぽう強い、
韓国産のバイオレンスアクション映画。

本作もかなりの出来栄えで、
一昔前にリードしてた香港やフランスが力を弱めてる今、
こういったジャンルを作らさせたら、世界でも指折りなんじゃなかろうか。

内容としては、バイオレンスアクションを主軸に、
チョウ・ユンファ主演の「いつの日かこの愛を」を髣髴させる、
隣人と少女のストーリーを盛り込んだ感じで、
目新しい何かがあるわけではない。

また、バイオレンスアクションの名作タクシードライバーへの
オマージュ的なシーンもちりばめられており、
基本的には“焼き直し”の要素が強いのだが、
それが何とも上手に構成されてるので見てて違和感がまるでない。

この辺は、普段見てる映画が何かによって評価が変わったりするようで、
あまりアクション映画を見ない方には、
『少女と隣人のストーリーにバイオレンスは必要なのか?』という疑問が出る方もいるようだが、
私の解釈は、これはあくまでもバイオレンスアクションだと思う。
きっと描きたいのはストーリーではなく、
カッコ良かったり、スリリングだったり、怖かったりするアクションシーンである。

逆に言うと、アクションを見せたい映画に、
そんなストーリーは必要なのかというと、私は必要だと思う。
ぶっちゃけ、シナリオに力を入れてない駄作アクションがどれだけあることか。
名作アクション映画は基本的にシナリオも逸品である。

ともあれ、結構エグいシーンもあるので、
そういうのが苦手な人はちょっと避けた方が良いのかもしれない。
いつも思うんだが、韓国製のアクション映画って、
猟奇的と言えるようなエグいシーンを入れることが多いのって何でだろう・・・。


お勧め度:★★★★☆
個人的お気に入り度:★★★★★

[Blu-ray] アジョシ スペシャル・エディション

[Blu-ray] アジョシ スペシャル・エディション
価格:3,881円(税込、送料別)


[DVD] アジョシ スペシャル・エディション

[DVD] アジョシ スペシャル・エディション
価格:3,112円(税込、送料別)


(※写真は楽天ショップへのリンクです。)
posted by しま | Comment(0) | 映画-アクション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。