にほんブログ村 映画ブログへ

ブログランキングサイトに登録しています。
このブログに共感したら、左のボタンをクリックしていただけると幸いです。
(クリックで投票)
※1日1リック有効


2012年10月05日

映画「けいおん!」



鑑賞前に、前もってTVの延長線上とは聞いていたけれど、
まぁ、確かにTVの延長線上だった。

けど、こういうのってTVの延長線上にしかなりえない気もした。

作画のクオリティを上げてTVのダイジェストにするにも、
元々TV放映時から作画のクオリティが高いので描き直す必要もないだろうし、
じゃぁ、TVとは別解釈のシナリオで・・・といっても、
原作が4コマ漫画のものだから、一本の壮大なシナリオがあるわけでもない。

結果としては、TVでは放送してないシナリオをアニメーション化して、
『はい映画です。』としかやりようもない。

非難するのは簡単だけど、
じゃぁ、これが劇場用アニメーションではなく、
TVの番組の放送枠内で4話で放送されてたらどうなの?
だれも文句も言わず受けれてたんじゃないの?

結論として、TVの延長線上かどうかなんて、
映像コンテンツの批評としては、どうでも良い事だと思う。
映画レビューサイトでは、だいぶその部分で非難されてたが、
そこまでして、映画通ぶりたいものなのかなぁ・・・っと。
むしろ映画通なら、こうなる事は予測できてたんじゃないかと思う。

ぶっちゃけ、面白かったです。
TV版を楽しめてる人なら100%楽しめます。
逆を言うと、TVでのけいおんを見てない人/苦手な人が見る映画ではありません。
相変わらずのゆるふわな女子高生バンド劇です。

お勧め度:★★☆☆☆
TV版好きへのお勧め度:★★★★★
個人的お気に入り度:★★★★☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。