にほんブログ村 映画ブログへ

ブログランキングサイトに登録しています。
このブログに共感したら、左のボタンをクリックしていただけると幸いです。
(クリックで投票)
※1日1リック有効


2012年10月11日

インセプション



渡辺謙、マイケル・ケイン、キリアン・マーフィと、
なんともバットマンなキャスト達に、
クリストファー・ノーラン監督版バットマンファンなら思わずニヤリ。

映画の内容はというと、
なんかひと癖ふた癖のある映画を撮らせたら、
右に出るものはいないって感じで、
相変わらずのノーラン節全開!

夢に進入するという、ある種設定勝ちという気もしないでもないが、
見ていてその世界観に引き込まれる感じが良い。

この映画の魅力を言葉で説明するのが難しいのだが、
シナリオ、キャスト、SFX、音楽が高次元で絡みあい、
それが互いに打ち消すのではなく補い合ってるような完成度の高さ。
大作感はあるけれど、決して大衆感ではないという感じか。

凄いです。

お勧め度:★★★★★
個人的お気に入り度:★★★★★

posted by しま | Comment(0) | 映画-SF
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。